ホームページ作成についての考え方の最近のブログ記事

ホームページ作り方では、ワードプレス使い方などのホームページ作成ソフトを活用するのがベストです。

GIFなどで軽く作れるからです。GIF画像は、256色(8ビット)以上必要としない線画やロゴ、単色べた面を含むイラストのような画像の圧縮に最適です。

ホームページ作り方では、フルカラー(24ビット)が扱えないため、写真のような再現性にはあまり向いていません。

背景の色と文字色などの境界部分のハッキリしたコントラストのものや、塗られた色の平滑な範囲が広いものは、GIFの得意分野で高圧縮になりため、データが軽くなります。「平滑」とは、同一のピクセルが連続していることです。

会社ホームページ作成方法はワードプレスが良いと思います。

SEOに強いワードプレス用テンプレート【賢威】 

コンピュータが発明されたばかりの頃は、ハードウェアと基本的なソフトウェアは一体で、自分か使うソフトウェアは、自分でプログラムをするものでした。

しかし、コンピュータが普及した現在、ソフトウェアは、日用品と同じように、店頭やインターネットで購入して使うようになってきています。

このようにソフトウェアを「購入」することは、もはや当たり前のようになっていますが、正確には、ソフトウェアそのものを買っているのではありません。

ソフトウェアを購入する多くの場合は、「利用する権利を購入しているだけ」なのです。ソフトウェアを複製したり売買する権限は、依然として著作権者がもっていることになります。

ですから、ソフトウェアの購入者は、著作権法と、著作権者との契約にしたがって利用する必要があります。